たんぼの足あと
この季節になると、田んぼの様子が気になりだす。

純粋に季節の移り変わりを楽しんでいた頃とは違い、「もうそろそろやらなきゃ」と焦る気持ちが強くなるのだ。昨秋イノシシにお米を食べられてから、「今年はもっときちんとやろう」と心に決めながら、なかなか重い腰が上がらなかった。

・・・・・・・・

ネットを外し支柱を抜いて、イノシシに壊された畦と水路の手当をする。

ひとりで田んぼの中にいると、まわりの山や木立や竹やぶの、圧倒的な存在を感じる。森羅万象とつながれているような、そんな心地よさを感じる。

ウグイスのさえずり、カラスのおしゃべり、カエルの鳴き声。

湿った土には、イノシシの蹄のあと、タヌキの肉球とツメのあと。

みなさん、今年も仲良くやりましょう!
どうぞお手柔らかに。


c0357413_22052310.jpg

c0357413_22050591.jpg

今年も田んぼの季節が始まった。


[PR]
by mixturamusic | 2015-03-23 22:28
<< 糸をつむぐ会 手前味噌 >>



  木下 尊惇 
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31