人気ブログランキング |
<   2016年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧
arte(芸術)の社会性
arte(芸術)はいのちの発露である。

命〜いのちが
さまざまな形で
表出する。

担手によって表出された
いのちは
受け手のいのちと感応する。

偽りのない
邪念のない
奢りのない
下心のない
いのちの表出は
必ず、受け手のいのちに
作用する。

たとえ受け手が気付かなくとも
受け手のいのちに
ポジティヴにとどまる。

arte(芸術)の社会性_c0357413_23512890.jpg


いのちを
本能とよんでもよい。
本性とよんでもよい。
本質とよんでもよい。
鈴木大拙博士は、霊性とよんだ。

好嫌や
感情や
感動や
癒しや
無意識ですら生じる前の
根源的ないのちである。

arte(芸術)の社会性_c0357413_23510562.jpg


それぞれのarteは、必然的に生まれ
それはそのまま
いのちを繋ぐ糧として
技術的にも
霊性的にも
いまのいままで、存在してきたはずである。

それが『arteの社会性』だと
私は考える。



by mixturamusic | 2016-08-31 23:51
温かく、力強く、優しく
  トルストイの民話『イワンのばか』で、イワンの国の唯一の習わしは、「どんな人でも手のゴツゴツした人は食事のテーブルへつけるが、そうでない人はどんな人でも他の人の食べ残りを食べなければならないこと」とあります。森羅万象の巡りの中で、暮らしを営むために働く手は温かく、働く足は力強く、働く心身は優しさに満ちています。
  フォルクローレの生い立ちがそうであるように、音楽が、すべての人々の暮らしとともに、呼吸し鼓動する存在でありたいと思っています。生命を全うするために働く誰しもが、温かく、力強く、優しい毎日を送れる世の中にしたいと願っています。
木下尊惇
----------
7月30日 永山子ども基金コンサートのプログラムに寄せた文章である。

今回のコンサートに招かれた、ペルーの働く子どもたちの組織『マントック』のメンバー、トミーくんとアニーさん(共に16歳)の笑顔も、会の創始者アレハンドロ神父のお人柄も、温かく、力強く、優しさに満ちていた。

心にダメージを与えるニュースが蔓延する中でも、希望の光は決して消えることはない。未来へと繋がる花々は、たとえそれが小さくても、世界中でたくさん咲いているはずだ。

温かく、力強く、優しく_c0357413_20402488.jpg





by mixturamusic | 2016-08-01 21:09



  木下 尊惇 
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 06月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 09月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
検索
最新の記事
合奏するということ その2
at 2020-10-28 16:52
合奏するということ その1
at 2020-09-24 21:49
楽器の話 その1
at 2020-08-12 16:32
考える生きものたち
at 2020-06-28 12:44
太陽を見よ。雨音を聞け。
at 2020-04-02 15:23
宇宙の中での、音楽家としての..
at 2020-02-12 22:37
はしまや『子歳』コンサートで
at 2020-01-28 23:07
オルセー美術館にて
at 2019-12-08 22:55
ルーブル美術館にて
at 2019-12-04 23:47
三谷祭り
at 2019-11-30 23:28
作曲するということ
at 2019-09-07 11:41
サガルナガ・アソシエーション..
at 2019-09-02 17:09
本能の美
at 2019-07-25 16:01
EL ALTOとCHIJINI
at 2019-07-24 11:49
La Paz...Ciuda..
at 2019-07-24 09:13