人気ブログランキング |
<   2018年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧
友人たち…amigas e amigos
ペーニャ・ナイラの絆はとても強い。

82年カブールに招かれて渡ったラパスで、
私の暮らしの中心はペーニャ・ナイラだった。

ペーニャ(ライブ・ハウス)の営業は夜だが、
午後になれば、若い音楽家たちの溜まり場になる。
言葉もろくに話せない私でも、気さくに仲間の輪に入れてくれた。

ペーニャ・ナイラからは、実に多くの音楽家たちが巣立って行った。
Semillero de los músicos…『音楽家の苗床』と言われる所以である。

今回参加したサガルナガ・アソシエーションも、
ペーニャ・ナイラの絆から生まれた会である。
(ペーニャ・ナイラは、サガルナガ161番地にあった。)

世代もスタイルもまちまちだが、同じ環境で育った音楽家たち…。
その絆は健在である。
・・・・・・

友人たち…amigas e amigos_c0357413_23032191.jpeg

Carlos Cusicanqui (カルロス・クシカンキ)フランス、ナント在住
仕事の合間を縫って、私に会いに駆けつけてくれた。
カブールとも演奏していたサンポーニャ奏者。
「オー!ドン・タカ!久しぶり‼︎」
実はあまりの容姿の変わり様に、しばらく誰だか分からなかった。
「ほーら、だんだん顔が笑って来た。やっと誰だか分かったんでしょう!」
彼の優しい語り口は、確かに昔から変わっていなかった。
現在は、カリブ系のダンス音楽を専門にしている。
・・・・・

友人たち…amigas e amigos_c0357413_23263040.jpg

José Mendoza(ホセ・メンドーサ)アメリカ、ニュージャージー在住
(右から二番目)
アメリカで、ボリビアのラジオを運営するジャーナリスト。
ラパスのラジオ・コンドル時代からの友人だ。
往年の音楽家たちに、ボリビア文化功労賞を授けに、ヨーロッパを回っている。
私がフランスに来ている事を知って、私にも届けてくれた。
・・・・・・

友人たち…amigas e amigos_c0357413_23063233.jpg

Gustavo Cordero(グスタボ・コルデーロ)フランス、レンヌ在住
かつては管楽器奏者、現在はギタリスト。
若かりし頃、よく家に遊びにきていた。
彼もわざわざ訪ねてくれた。
「グスタボ、久しぶり。元気?」
「ありがとう!君が唯一、
僕のことを『ファン・カルロスの弟』って呼ばない友人だよ!」
・・・・・・

友人たち…amigas e amigos_c0357413_23053640.jpg

Antonio Perez(アントニオ・ペレス)一年の半分を、パリ近郊のオルセーに暮らす。
我がグループ、LUZ DEL ANDEのチャランゴ奏者。
バンドネオンも上手く弾く。
私がフルタイムで参加すると聞いて、最初から最後まで付き合ってくれた。
次は11月にラパスで…
・・・・・・

友人たち…amigas e amigos_c0357413_23061795.jpg

Doña Gradys V.de Dominguez y su hijo Cesar
(アルフレッド・ドミンゲスの未亡人グラディス夫人と息子のセサール)
スイス、ジュネーブ在住
33年前、彼女をジュネーブの家に尋ねたことがある。
小さかったセサールも、今やロックの音楽家。
グラディスは、昨年11月のLUZ DEL ANDEのコンサートにもきてくれた。
・・・・・・

友人たち…amigas e amigos_c0357413_15530125.jpg

Roger Soruco(ロヘル・ソルーコ)フランス、パリ在住
彼は音楽を始める前から、よくペーニャ・ナイラに遊びに来ていた。
私がボリビアに行った当初、片言の日本語で話しかけて来たのを覚えている。
当時は、サンポーニャを練習していたように思う。
「ボクの生まれて初めての演奏は、タカと一緒に行ったボクの学校。
あのお陰で、ボクは良い点数をもらえたんだ。」
それからギターを練習して、やがてカブールのギタリストも務めるようになる。
エル・モリーノのあと、すぐにラパスへと出発した。
・・・・・・

友人たち…amigas e amigos_c0357413_23284131.jpg

HERNAN MERCADO(エルナン・メルカード)フランス、ナント在住
(右から5人目)
PAJA BRAVA(パハ・ブラーバ)の創立メンバー。チャランゴ奏者。
ペーニャ・ナイラのほぼ同期である。
彼は大学に通いながら音楽をやっていた。

「時間が空いたら家にこないか?」
「月曜日はどう?」
「トーニョ・ペレスは一緒か?」
「ううん、彼とではなく二人のボリビア人と一緒だよ。」
「じゃあ、みんなで来いよ。」
「実は…フランス人とスイス人も一緒なんだ。」
「5人だね。どうぞみんな一緒に。」
「荷物が多いよ。」
「そんなこと、心配いらないよ。」

ペーニャ・ナイラの思い出話に、笑いの花が咲きっ放し。
料理が上手な友人まで招いて、
本当に楽しい午後の思い出を作ってくれた。
・・・・・・

友人たち…amigas e amigos_c0357413_23030493.jpeg

今回の滞在で、実にたくさんの友人ができた。
音楽を中心に、友情の結び目はどんどん増えて行く。
これもペーニャ・ナイラの絆である。
友人たち…amigas e amigos_c0357413_23052657.jpg

Muchas gracias Jean, Escuela Naira sigue vigente en tu pueblo.
Felicidades !!!
(ジョアン、ありがとう。
ペーニャ・ナイラの教えは、今でも君の街に生きている!!!)

Jean Vidaillac(ジョアン・ビダイラック)
フランス、モワドン=ラ=リベール在住
チャランゴ奏者。
ロス・ハイラスのケーナ奏者ジルベルト・ファブレと共に、
ロス・グリンゴスを結成。
サガルナガ・アソシエーション主宰。
友人たち…amigas e amigos_c0357413_23264769.jpg

Muchas Gracias a todos!!!!
Merci beaucoup ‼︎‼︎
みんな、どうもありがとう!!!


by mixturamusic | 2018-09-04 01:23
暮らしの中の美しさ
約3週間のフランス。
何かにつけて楽しく、充実した毎日だった。

500年も前に建てられた、石造りの農家に寝起きし
やはり同じ古さの粉挽き小屋とその周りで音楽三昧…
ほとんどモワドン=ラ=リベールを動くことはなかったが、
それでも、いくつかの街を訪れる機会があった。
暮らしの中の美しさ_c0357413_21522631.jpg

どこへ行っても美しい。
どちらを向いても美しい。
……正直な感想である。
暮らしの中の美しさ_c0357413_22160065.jpg

街並みも、街灯も、生垣も、扉も、
何を見ても、そこに美しさがある。
美しさが、街を形作っている。
美しさによって、暮らしが営まれている。
暮らしの中の美しさ_c0357413_22214443.jpg

美しさを保つためには、それなりの労力が必要である。
その前に、美しさへの正当な意識が必要である。
暮らしの中の美しさ_c0357413_22274266.jpg

美しさを日常的に、当たり前に体験していれば
それが美意識に対する基準になる。
フランスでは、それをまざまざと見せつけられた。
暮らしの中の美しさ_c0357413_21564309.jpg

小さな町の庁舎の生垣に植えられた花々。
決して華奢ではなく、神経質でもなく、気取ってもいない。
当たり前の美しさ…
暮らしの中の美しさ_c0357413_21560319.jpg

『暮らしの中に美しさをもとめて』
9月11日近江楽堂でお待ちしています。
暮らしの中の美しさ_c0357413_22541301.png

暮らしの中の美しさ_c0357413_22542197.png




by mixturamusic | 2018-09-03 22:57



  木下 尊惇 
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 06月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 09月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
検索
最新の記事
合奏するということ その2
at 2020-10-28 16:52
合奏するということ その1
at 2020-09-24 21:49
楽器の話 その1
at 2020-08-12 16:32
考える生きものたち
at 2020-06-28 12:44
太陽を見よ。雨音を聞け。
at 2020-04-02 15:23
宇宙の中での、音楽家としての..
at 2020-02-12 22:37
はしまや『子歳』コンサートで
at 2020-01-28 23:07
オルセー美術館にて
at 2019-12-08 22:55
ルーブル美術館にて
at 2019-12-04 23:47
三谷祭り
at 2019-11-30 23:28
作曲するということ
at 2019-09-07 11:41
サガルナガ・アソシエーション..
at 2019-09-02 17:09
本能の美
at 2019-07-25 16:01
EL ALTOとCHIJINI
at 2019-07-24 11:49
La Paz...Ciuda..
at 2019-07-24 09:13